金沢21世紀美術館に行ってきた。

2019年07月30日

金沢21世紀美術館に行ってきた。

金沢21世紀美術館に行ってきました。
石川県なので、金沢21世紀美術館は、
ちょっと遠いですが車で行ってきました。
駐車場は、事前にネットで調べて、一番近くて、駐車台数も多い、
金沢市役所・美術館駐車場にしました。
3連休ということもあって、
駐車場の入り口付近(地上)まではすっと行けたのですが、
実は発券所は地下にあって、発券所までは車の中で少し10分くらい並びました。

駐車場から降りてから、美術館は結構大きくて、
周りにも展示物があったので、美術館入り口も結構探しました。
途中チケット売り場を通りかかったけど、
連休で人がすごく多く、幾重にも折れ曲がった行列になってました。

チケットを事前に前売りで買ってて良かった。。
コンビニのローソンだと、
当日券1200円が前売りだと1000円で買えて
列も並ばずにすんだので二重に得しました。

ただここで1つ問題が出てきました。
2つの展覧会を行っていてチケット代が2倍のものもあるのは知っていたのですが、
有料エリアが2つに分かれていて、屋内の常設の恒久展示作品も分かれていたのでした。
常設の恒久展示作品を全部見ようとすると、
2つの展覧会チケット:当日券2400円前売りだと2000円のチケット買わないといけないのでした。。

ガイドブックで見てた恒久展示は、有料チケット買えば全部見れると思ったのに。。
1つ分ののチケットは買ってしまっていたけど、
有料エリアに入る時に、どちらかに変更できるとのこと。
見たかった恒久展示作品の
 スイミングプール or パトリックブランの緑の橋
でどちらにしようか迷いましたが、結局スイミングプールにしました。
(パトリックブランの緑の橋も、遠目からはちらっと見えました。。)

まあ、全体的な印象は、今時のいい作品がたくさん見れて良かった。
満喫するなら有料エリアも入ったほうがいいけど、
ちらっと見るだけなら、無料エリアでも良いかなあ。

カラー・アクティヴィティ・ハウス  オラファー・エリアソン
カラー・アクティヴィティ・ハウス_オラファー・エリアソン.jpg

スイミング・プール  レアンドロ・エルリッヒ
スイミング・プール_レアンドロ・エルリッヒ.jpg

金沢21世紀美術館.jpg

緑の橋  パトリック・ブラン (遠目から見えた。。)
緑の橋_パトリック・ブラン.jpg

初めてパトリック・ブランを知ったのは、
雑誌Penの、壁面緑化の記事でした。。
posted by shechews at 22:52 | Comment(0) | 芸術_アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。